DAINESE HIROSHIMA -ダイネーゼ 広島-Official Web Site

本日もDAINESE D-STORE HIROSHIMAのブログをご愛読いただき、有難うございますo(^▽^)o

昨日・今日と晴れて日中は暖かいですが、皆様お変わりありませんか???

ここ最近、日が暮れてから朝方にかけて凍てつくほどの寒さが続いておりインフルエンザも

流行っていますので、皆様どうか体調を崩されませんようお気を付けくださいね(Ö。Ö)b

さてさて、12月12日のブログでご案内しました“METROPOLIS D-WP SHOES”ですが、

非防水タイプの同モデルが新しく仲間入りしましたのでご案内したいなと思います♪

METROPOLIS SHOES  25,500 円(税抜き価格)

キャンバスファブリックとスエードレザーを使用したサイドジッパーでシューズの脱ぎ履きが

とてもラクなシティーコレクションモデルの“METROPOLIS SHOES

☆ こちらのモデルは防水モデルのD-WPではありません ☆

つま先部分にはDAINESEロゴヾ(≧▽≦)ノ イヤッター♪

サイドジッパーを開けてみると↑こんな感じです。足首には硬質プロテクター装備しており・・

側面(内側)は↑こんな感じで、側面(内側)にも硬質プロテクター装備d(*^^*)

かかと部分は↑こんな感じで、後続車のライトでピカピカっと光るリフレクターを装備。

暗い時間帯の走行も安心ですよねd(*^▽^*)

つま先部分にはレザーのシフトガード。

なんだか『デザインがほぼ同じだから見分けがつかないじゃん(。-`ω-)』と思われる方も

いらっしゃると思ってしまうのですが、“METROPOLIS SHOES”と“METROPOLIS D-WP SHOES”の違いは・・・

METROPOLIS D-WP SHOES(防水モデル)”には↑こんな感じでベロ部分から雨・風が入らないよう

補強が施してあるのに対し・・・

METROPOLIS SHOES(非防水モデル)”は↑こんな感じでベロ部分は風が通るよう補強の縫い付けは

ありません(゚д゚)ホントダ!!

また、“METROPOLIS D-WP SHOES(防水モデル)”のサイドジッパー部分も↑こんな感じで雨・風が

入らないように縫い付けてあるのに対し・・

METROPOLIS SHOES(非防水モデル)”のサイドジッパー部分はベロ部分と同様↑こんな感じで

ガッツリ開くので履きやすさは◎ v(≧▽≦)v

ちなみに、サイドジッパー部分をよくよく見てみると・・Σ(゚Д゚)あっ!!

ファスナースライダーの形も違っちゃったりもするんですょ!!

ま~るい方が“METROPOLIS D-WP SHOES(防水モデル)”、角角した方が

METROPOLIS SHOES(非防水モデル)”です。

広島店では↑ METROPOLIS D-WP SHOES(防水モデル) ↑もご用意しておりますので、もしお気に

なられちゃった方はゼヒ広島店までお問い合わせ・ご来店くださいませ<(_ _)>

 

2月19日(火)はマリーナホップ施設点検のためダイネーゼ広島店は臨時店休とさせて頂きます。

2月20日(水)からは通常通りの営業となります。

皆様にはご迷惑をおかしますが、ご了承くださいませ。

皆様のご来店・お問い合わせ・ご予約をスタッフ一同、お待ちしております♪

それでは、皆様ごきげんよう!!!

本日のブログ担当は、イマムでした(Ô▽Ô)/˜˜˜ ほなほなっ