DAINESE HIROSHIMA -ダイネーゼ 広島-Official Web Site

本日もDAINESE D-STORE HIROSHIMAのブログをご愛読いただき、有難うございますo(^▽^)o

今日も朝から本当に良い天気で気持ちが良かったですねぇ☀

紅葉も今が見頃となりましたが、皆様お変わりありませんか???

朝・昼・夜の寒暖差も大きくつきはじめましたので、皆様どうか体調を崩されませんよう

お気を付けくださいね(Ö。Ö)b

さてさて、紅葉も見頃となった今、遠出ツーリングに行かれるライダーさんも増えましたので

今時期からバンバンに着ていただけるジャケットをご案内したいなと思います♪

DOLOMITI GORE-TEX JACKET  98,000 円(税抜き価格)

季節を問わず着用いただけ、優れた防水性と多数の機能を備えた

ロードツーリングジャケット“DOLOMITI GORE-TEX JACKET

バックスタイルは↑こんな感じです。

TEMPEST 2 D-DRY JACKET”でもご案内しておりますが、襟の外側にもボタンが付いており、

こちらのボタンを左から右へ持っていくと・・・

↑ こんな感じで襟元を少し開ける事ができます。

また開けた襟はボタンで留まっているので走っていてもバタつかず、襟元から新鮮な空気を

ジャケット内部に入れる事ができちゃうんですねb( ̄д ̄)d

両胸の赤丸部分にはファスナーが2ヶ所ずつとベルクロが付いているのですが・・・

↑こんな感じでファスナーを開けていただくと・・・

↑こんな感じで吸気ベンチレーションが Σ(゚Д゚) オオー!!

両胸にこれだけ大きいベンチレーションがあると新鮮な空気を取り入れる事ができます。

気候の良い暖かい季節には、ジャケットを快適に着ていただける大きなポイントの1つですね♪

腕部分にはバタつき防止のボタン!!

写真には載っていませんが、袖部分にもベンチレーションが潜んでいるんですょd(*^。^*)

ウエスト部分には絞り調節が可能なベルト。

背面を近くで見てみると↑こんな感じです。

両胸には吸気ベンチレーションがありますが、背面には排気ベンチレーションが2ヶ所!!!

裾部分を近くで見てみると・・・ん??もしかして・・・

そうです。↑大きめのポケットが装備されています。

バッグを持たれたくないライダーさんには嬉しいポイントですよね(*´ω`*)b

参考までに“X-TOURER D-DRY GLOVES”のLサイズとちょっとした地図を入れてみました。

前面のフロントファスナー部分は↑こんな感じです。

グローブを付けていてもファスナーの上げ下げがしやすいように、ファスナースライダー付き!!

DOLOMITI GORE-TEX JACKET”は3層構造。

1層目はアウタージャケット、2層目はGORE-TEXフィルムがラミネートされた防水と防風を兼ねた

インナー、3層目は保温インナーとしてフリースを採用した単独でも着ていただけるインナーです(*^_^*)

インナーを取り外してジャケット内側を見てみると↑こんな感じです。

裾部分にはパンツとの連結が可能なファスナーと、裾を絞るコード。

コードを絞る事により、裾から侵入してくる風をシャットアウト!!

ちなみに、チェストプロテクターは“PRO-ARMOR CHEST 2 PCS”、バックプロテクターは

PRO-ARMOR G1/G2のみ対応となります ⅾ(*^^*)

広島店では他にもたくさんの秋・冬モデルのジャケットもご用意しておりますので、

もし気になられちゃった方はゼヒ広島店までお問い合わせ・ご来店くださいませ<(_ _)>

皆様のご来店・お問い合わせ・ご予約をスタッフ一同、お待ちしております♪

それでは、皆様ごきげんよう!!!

本日のブログ担当は、イマムでした(Ô▽Ô)/˜˜˜ ほなほなっ